スポーツ

【バスケット ドリブル】体の使い方 これを知ればボールが手に吸い付く

投稿日:

バスケットボールのドリブルは手だけで行うわけではありません。
前後左右にドリブルしながら移動するためには、脚と腰と背中がとても重要になってきます。
なぜならボールと自分との距離を一定に保つ必要があるからです。
自分の重心に近いところでボールを扱ってあげないとボールは自分から離れてしまいます。

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スライス、、、撲滅

初心者の時はみんなそうです。スライスから始まるんです。ボールの行方が気になってしまうんです。 そんな時自分だけでスライスを直すのはとても難しい事です。そこで大事なスライス、、、撲滅。のための3つの事を …

no image

ゴルフ場に出て注意すべき3ポイント

練習を重ねいざゴルフ場に出てみると、何故かいつもと同じように打てない。終わってみればスコアはいつもと同じなんて事が良くあります。練習場と違う環境で注意すべき3ポイントを紹介します。ポイント1 アンジュ …

no image

100切りに大切なこと3つ

100切りに大切なことが大まかに3つあると思っています。この3つさえ頭においてラウンドしてもらえれば確実に100切りに近づけると思います。 1つ目 狙いを決める みなさんこんなこといつもやっていると思 …

no image

中級者がアイアン選びで重視すべき3選

最初のクラブもどんどん使うほどに手に馴染んで来ます。ですが、グリップはすり減り、フェースがデコボコになり、どんどん劣化はしていきます。ゴルフの腕前も上がってきてそろそろ替え時かなーと思ってらっしゃる方 …

no image

ゴルフの始め方

ゴルフ始め方最初にゴルフを始めるとき、基本的に誰かから誘われて始めるという流れが多いと思います。誘ってもらった人に付き添ってもらったりしてゴルフクラブを選べたり練習場に連れて行ってもらったり出来たらい …